Home  >  アプリクラフト ニュース  >  株式会社ベストメディア Rhino対応 照明シミュレーションソフトをリリース

アプリクラフト ニュース

株式会社ベストメディア Rhino対応 照明シミュレーションソフトをリリース
2016.09.20 (火)

sscr.png

株式会社ベストメディアは、容易な操作と低価格が特長の照明光学系評価ソフトウエア「照明Simulator CAD」に、世界で最も汎用性の高い3次元モデラー「Rhinoceros5」との連携を強化した「照明Simulator CAD ライノセラス対応版」をリリースする。10月7日(金)発売予定。

「照明Simulator CAD ライノセラス対応版」は、LEDなどを利用した最新の各種照明装置の性能評価に最適な、純国産のシミュレーションソフトウェア「照明Simulator CAD」の容易な操作性や高い計算精度はそのままに、3Dモデリングソフトウェア「Rhinoceros 5」との連携を強化。モデルデータをシームレスに利用する事で解析作業の短縮~開発プロセスの更なる効率化を図ります。

製品の詳細は、こちらをご参照ください。

▼ お問い合わせ: 株式会社ベストメディア

投稿者: applicraft(12:00)
<< ArchiFuture2016 協賛  |top|  佐賀県窯業技術センター Rhinocerosを使った「デジタルデザイン技術講習会」を開催 >>
 

製品について

 
 
【更新情報】最新の5件
 
【タグ検索】
 |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |