Home  >  製品について  >  デザイン&エンジニアリング  > Brazil for Rhino

製品について

デザイン&エンジニアリング
Brazil for Rhino
Rhinoで高精細なイメージのレンダリングを実現します!
☆表示マーク:製品名右横のマークはこちらをご参照ください。
▼ 製品概要
特徴1:
次世代Rhino の新ビジュアライゼーション機能"RDK" に対応
特徴2:
高精細なイメージをそのままに、2 種類のレンダリング設定モー ドを用意

「Brazil for Rhino」(ブラジルフォーライノ)は、世界中のCG アーティスト達の高度な要求に応える、SplutterFish 社 Brazil r/s 2.0 と同じ技術を搭載した、Rhino 専用プロフェッショナル・レンダラーです。映像制作の現場で鍛え上げられた表現力は、建築やプロダクト、グラッフィクデザイン等、様々なニーズに応え、操作においても柔軟に対応します。

DE_brazil-01.gif
▼ 主な機能
  • RDK(ライノ・レンダラー開発キット)対応
    Rhino 上でのビジュアライゼーション効果を向上させる" RDK" にいち早く対応。仮想フィレットや変異マップ等、様々な効果をイメージに与えます(別途RDK プラグインが必要)。
  • 2 種類のレンダリング設定モード
    "Expert"(エキスパート)モードは詳細な設定でプレゼンテーションに多彩な表現を、" Simple Controls"(簡単設定)モードは、簡単操作で素早くイメージを制作します。
  • イメージ品質
    グローバル・イルミネーションとレイトレース技術によりリアルなイメージを生成。被写界深度の設定。ボリュームメトリックライト。3Dモーションブラー(別途Bongo が必要)。
  • マテリアル
    フロー豊富なマテリアルモデルを用い、反射や拡散等、多彩な効果を表現。リアルタイムなプレビューが可能なマテリアル編集。ドラッグ& ドロップによるマテリアルの割り当て。ビットマップ及びプロシージャル・テクスチャのサポート。ノン・フォトリアルな効果をブレンド。
  • 高度なライト設定
    Rhino がもつ光源に、焦点や減衰をはじめ、約100 以上のプロパティを追加。世界各地の太陽光をシミュレート。HDRI 対応。
▼ 動作環境:

Rhinoceros の動作環境に準拠します。

■ 標準価格: 商用版¥120,000(税別)  教育版¥36,000(税別)
 

製品について

 
 
【更新情報】最新の5件
 
【タグ検索】
 |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |