Home  >  製品について  >  素材集  >  CADpatterns  >  CADpatterns FAQ

製品について

 
製品別サポート
デザイン&エンジニアリング
 
 ・VisualARQ
 
データ変換
 
 ・DATAKIT
 ・CrossCAD/plg
 ・CrossManager
 ・CADgate1
 ・CADgate3
 ・Drop3D  
イラストレーション&グラフィックス
 
 ・CADtools1J
 ・CADtools2J
 ・CADtools3J
 ・CADtools4J
 ・CADtools5J
 ・CADtools6J
 ・CADtools7J
 ・CADtools8J
 ・CADtools9J
 ・MultiPage
 
素材集
 
 ・CADpatterns
 ・DwellSymbols
 
 

CADpatterns FAQ

製品または技術的なお問い合わせ

FAQにない問題が発生している場合は、こちらへご連絡下さい。
CADpatternsのシステム要件は?
CADpatternsは、Adobe Illustratorのスウォッチライブラリです。
Adobe Illustrator10/CS/CS2/CS3/CS4/CS5に対応しています。
対応OS:Adobe Illustratorの動作環境に準拠致します。 Illustrator 7、8、9では動作致しません。
パターンに色を加えることはできますか?
他のIllustratorオブジェクトと同じようにベクトルラインで構成され塗りと線を編集できます。
CADpatternではパターンの変形や回転をオブジェクトの中で行えますか?

可能です。
Adobe Illustratorの"編集" > "環境設定" > "一般"(Windows)、または Illustrator > "環境設定" > "一般"(Macintosh) "パターンも変形する"をチェックすることによって、オブジェクトに割り当てたパターンをそのオブジェクトと共に変形することができます。

また、オブジェクトに影響を及ばさずにパターンを回転、リフレクト、拡大縮小、またはシアーツールを用いて調整することもできます。
オブジェクトを選択してから回転、リフレクト、拡大縮小、またはシアーツールを使用します。
また、チルダ(~)キーを押しながらドラッグしてパターンを変形することもできます。
パターンは、オブジェクト内で調整されます。

CADpatternsパレットのスウォッチに色を加えるには?
  1. CADpatternsパレットからスウォッチパターンをアートボードにドラッグします。
  2. アートワークとなったスウォッチパターンをグループ解除します。
    繰り返しグループ解除を行う必要があるスウォッチパターンもあります。
  3. パターンの線とオブジェクトに色を加えます。
    バウンディングボックスがオブジェクトと拡大縮小することで、パターンを拡大縮小できます。
  4. バウンディングボックスを選択します。
    パターンタイルの背面に色を加える場合は、これに塗りを加えます。
    背面に色を加えない場合は、手順6にお進みください。
  5. バウンディングボックスに色を加えた場合、塗りや線のないアートワークの背面に、もうひとつバウンディングボックスが必要になります。
    色付けしたバウンディングボックスをコピーし、編集 > 背面へペーストします。
    その際、塗りや線はなしに設定して下さい。
  6. 最背面のバウンディングボックスを含めて、すべてのパターンタイルを選択し、Illustratorのスウォッチパレットに、それをドラッグします。
  7. 新しいスウォッチパターンの名前は、そのスウォッチをダブルクリックします。
オリジナルのパターンライブラリ作成方法は?

Adobe Illustrator CS-CS5:
パターンを編集した後に、Illustratorのスウォッチパレット移動することにより、オリジナルのライブラリとして保存することができます。

  1. Illustratorスウォッチパレットの下部にある"パターンスウォッチだけを表示"という小さなアイコンをクリックすることにより、パターンスウォッチだけが表示されます。
  2. スウォッチパレットのポップアップメニューから、"スウォッチライブラリを保存"を選択します。
  3. ライブラリに名前を付け保存します。スウォッチライブラリの保存場所は、ドライブ上のどこでも構いませんが、通常 Adobe >Illustrator CSX(「X」はバージョンにより表記が異なります。)> プリセット > パターン(もしくはスウォッチ) フォルダに保存しておきます。

保存されたパターンライブラリは編集できませんので、頻繁にパターンを更新するならスウォッチパレットにあるパターンのアートワークを含むIllustratorファイルを作成しておくとよいでしょう。

Adobe Illustrator 10:
IIllustrator 10では、スウォッチライブラリの保存が出来ませんが、その他のパターンを含んだオープンスウォッチライブラリを使用することが可能です。

※Adobe Illustrator 10互換の.aiファイルである必要があります。

新規のIllustratorファイルのスウォッチパレットにパターンを保存してください。そしてオープンスウォッチライブラリを用いてそのファイルを開きます。パレットの中にパターンを開き、必要に応じパターンを編集するためにスウォッチパレットへドラッグします。

CADpatternsの評価版/サンプルはありますか?
こちらの参照カードをご覧下さい。
製品の購入・ユーザー登録変更など一般的なお問い合わせは?
info@applicraft.com
TEL : 03-6825-8431
FAX : 03-6825-8432
電話受付時間:am9:30~pm6:00(土日祝祭日、弊社指定休業日を除く。)
注)電話番号はお間違えのないようお願い致します。
※ユーザー登録の変更のご連絡を頂く場合には、必ずお持ちのソフト名・変更される項目をお書き添えのうえお送り下さる様お願い致します。
 
 

製品について

 
 
【更新情報】最新の5件
 
【タグ検索】
 |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |