Home  >  セミナー&トレーニング   >  トレーニング   >  学生の学生による学生のためのGrasshopper入門

セミナー&トレーニング

学生の学生による学生のためのGrasshopper入門
image

Grasshopper(グラスホッパー)は、Rhinoceros用のモデリング支援ツールです。 Grasshopperを用いることで、マンパワーでは不可能な大量のデータ処理と 自由曲面を含む3次元形状をアルゴリズムにより生成、パラメーターを操作してシミュレーションを行い、そこから導き出される形状を思考支援として、 デザインの意思決定を行うことができます。本トレーニングでは、 Grasshopperの基礎とその使用方法を学びます。Grasshopperは勉強したいが、一般のトレーニングは高くて受講できないという学生の方々にGrasshopperに詳しい、学生が講師をすることでリラックスした雰囲気で、コンピュテーショナルモデリングを習得することが出来ます。 また、Rhino、Grasshopperをより良く理解するためには、NURBSの基礎知識は不可欠です。特別講義として、デジタルモデリングエキスパートの中島淳雄(アプリクラフト創設者、取締役)が、NURBS基礎知識について1時間の講義を行います。

基 本 情 報
・期 間: 2日間(7時間 x 2)
・期 間: 10:00~18:00 (開場 9:30)
 10:00〜17:00 Grasshopper入門
 17:00〜18:00 特別講義:NURBS基礎知識
・会 場: 株式会社アプリクラフト トレーニングルーム(東京・渋谷)
・定 員: 8名 (先着順)
・受講料: ¥4,000(税別)
・受講条件:
Rhinocerosの基本操作を習得している学生
※受講に際して学生証の提示が必要です。
Grasshopper入門を持参すること
※ 当日アプリクラフトで購入することも可能です。
・内 容: (使用ソフトウェア: Windows版 Rhinoceros 5及びGrasshopper)
- Grasshopperの基礎: 起動、インターフェース説明、基本操作や簡単な演習
- 主なGrasshopperコンポーネントの説明
- コンピュテーショナルモデリングの基礎
- デザインとモデリングの演習
以上、学生講師
慶應義塾大学環境情報学部
池田靖史研究会所属
池田 光

-NURBS基礎知識
講師:デジタルモデリングエキスパート 中島淳雄(アプリクラフト創設者、取締役)
 
 
 

製品について